心とカラダの健康メソッド

心身の健康、毎日楽しい日々を過ごすために食生活や元気になる言葉、人間科学・医学要素も取り入れた記事を載せていきます。

仕事や家庭での悩み トラブルは朝に解決するのが良い

f:id:yuichi0519:20190111155155j:image

仕事や家庭での悩みって尽きないですよね。昼間あったトラブルを夜に思い返して、イライラがぶり返してくるなんてこともあるのではないでしょうか?今回は脳科学的にも見たお悩み解決方法を書きたいと思います。

 

夜はストレス発散

夜に悩みをぶり返すのはやめたほうが良いです。それは夜に右脳が働きやすいからです。脳は感性や直感、ひらめき、記憶能力も高い。だから、目が冴えたり、眠りにくくなったりします。シャワーを長めに浴びたり、好きなビデオを見たり、友達や家族と夕食を囲んだりと、とにかくストレス発散がおススメです。

シャワーからのお湯が皮膚に当たって弾けるその時、マイナスイオンが生じるんです。何も考えないでシャワーを浴びます!そして、あったことは思い返すことを辞めて、さっさと寝てしまいましょう!

逆に良いことがあったら夜に思い返してみてはいかがでしょうか?一層良い考えが生まれたり、幸福感が倍増して、明日を迎えるのが楽しくなってくると思います。

 

悩みは朝に解決方法を考える

朝は左脳の出番です。左脳は論理的、数理的、に物事を考え、分析や解析が得意です。自分の感情は置いておいて、どのように行動すれば、ぶち当たっている問題を解決するかをより正確に導き出すことができます。

もし、相手と和解する必要があるなら、やはり朝が一番良いです!和解したい思いがあるということは自分にも非があることを認めているということ。どう謝れば一番相手に伝わるかしっかり左脳に働いてもらいましょう!

 

左脳が、右脳が良い悪いではなく、それぞれの特性を生かして問題解決や新しいことにトライすると、人生がもっと楽しくなるのではないでしょうか?