心とカラダの健康メソッド

心身の健康、毎日楽しい日々を過ごすために食生活や元気になる言葉、人間科学・医学要素も取り入れた記事を載せていきます。

足の疲れ、おススメ解消法

f:id:yuichi0519:20190111171649j:image

立ち仕事の人につきものなのが、足の疲れ。私は立ち仕事を20年近く続けていますが、足に錘がついているのかと思うくらい辛い日が頻繁にありました。様々な本やマッサージ、整体など色々なところにも通いながら、あまり知られていない、足の疲れを取るのに適した方法を一つだけお教えします。

 

足の内側の筋肉を鍛える

脛の内側辺りに疲れを感じる人には必見です。

1、膝が直角になるくらいの椅子に腰かける

2、片足をもう片方の足の膝の上に乗せる。足首と膝の中間くらいに片側の膝が来るくらい

3、乗せたほうの足の指と踵に力を入れるようにして、ゆっくりと上げていく

4、10秒くらいしたらゆっくりともとに戻す

これを5回ほど繰り返した後、マッサージするなどして筋肉をほぐしてあげてください。ただのマッサージよりだいぶ疲れが取れます。

この他にも

足指をつかんで動かす

足首を回す

リンパを流す

なども効果的ですが、詳しい記事が沢山あるのでそちらを読んでいただければと思います。

人は疲れた時、体を休めることを考えがちですが、うまく体を使えてなくて疲れている場合はむしろ、使っていなかった筋肉を動かす、運動するというのがかなり効果的です。足だけでなく、体全体にも言えることです。寝る、お風呂に入るというような「消極的休養」も大事ですが運動する、体をほぐすなど「積極的な休養」もうまく使いながら体のメンテナンスをしていきたいですね。